集まれ文房具好き!面白くて便利文房具7選を紹介していきます!

集まれ文房具好き!面白くて便利文房具7選を紹介していきます!

事務仕事や営業仕事の社会人も毎日勉強漬けの学生も文房具に関心がある人は多いと思います。

日々のイライラを解消したい」「業務の時間短縮をしたい」「かわいいモノやかっこいいモノをスマートに使いたい」など理由はいろいろあると思います。

そこで今日は「これが欲しかった!」と思わずうなってしまう便利文房具を7つ紹介したいと思います。

 

最新文房具1:アピカ プレミアムCD ノート 無地 A4 CDS150W

早速、便利文具紹介をしていきます。まずは、学生必須、社会人の方もよく使う「最新のノート」についてご紹介します。

 

シルクのような書き心地…通称「紳士なノート」

価格 1,620円(税込)
大きさ A4サイズ

アピカ プレミアムCD ノート 無地 A4 CDS150Wに付けられた愛称は「紳士のノート」、個性的なネーミングですが、きちんとした理由があります。

「紳士、淑女たるもの身だしなみはもちろん細やかな配慮を怠らない。」というイメージから「ノートであっても同じ」という意味で「紳士のノート」名づけられました。

安いノートを購入してペン先が紙に引っかかったり、毛羽立ったりした経験はありませんか?

紳士なノートで使用されている紙は光沢と滑らかな肌触りが特徴なんです。

紳士なノートのために開発された紙は、万年筆でもボールペンでもサラサラかけるので、書き心地ばっちりです。

ノート用紙の色は、スタンダードな白と高級感あるクリーム色が採用されており機能面だけでなく見た目も上質な仕上がりになっています。

紳士なノートの表紙は重厚感あふれる箔押し加工、レトロなデザインも「紳士」の名にふさわしいデザインになっています。

さあ、ノートを紹介したら次はペンの紹介に移りたいと思います。

次は学生さんに人気の蛍光ペンをご紹介していきます。

 

最新文房具2:フリクションライト ソフトピンク 蛍光ペン パイロット

蛍光ペンを学生時代によく使っていた」という社会人の方も多いのではないでしょうか。

最近の蛍光ペンの中にはフリクションと呼ばれるタイプのものがあります。

 

簡単に消せる!消した後も残りにくい!蛍光ペン

価格 205円(税込)
線幅 0.4(mm)

フリクションインクというのは熱で消える特殊なインクです。

フリクションペンでマーカーしたところをペンのお尻についているラバー部分でこするとインクが消える便利文房具なんです。

消しあとは鉛筆やボールペンの跡と比べるとあまり残っていないので、消し跡でノート、教科書や書類が汚れることもありません。

学生時代に「教科書に線を引きすぎて何が大事な部分かわからない!」という経験がある人も多いと思いますが、フリクションペンなら、一旦引いておいて後で精査することも可能なので安心ですね。

カラーバリエーションは「黄、ピンク、緑、オレンジ、青、紫」6色あるのでイラストで使用してもかわいいかもしれませんね。

次はスタンプについてご紹介していこうと思っていますが、インクを付けて判をおすスタンプとは違います。ファイリング作業でとっても役に立つものなんです。

 

最新文房具3:コクヨ ワンパッチスタンプ タ-PSM10NB

社会人の方で書類の整理をするときに、「2穴パンチ」を利用している方も多いと思います。

しかし、パンチであけた穴はファイリングの時に破れやすいですよね。補強シールを使っているという方も多いかと思いますが、補強シールは貼るのが大変ですよね。

ワンパッチスタンプそのための便利文房具なんです!

 

こういうのが欲しかった!押すだけで補強シールが張れる!

価格 432円(税込)
シールサイズ 外径/φ14.5、穴径/φ6

バインダー穴の補強シールを張るときに困るのは「穴とシールがずれる」「1枚ずつシールをはがさないといけない」という2点がよく聞かれます。

ワンパッチスタンプはどちらも解決してくれる優れモノなんです。

穴とシールがずれないようセットできるようになっているので、穴の開いた紙を本体にセットすれば穴のとおりにシールを張ることができます。

しかもはがす手間がかからないので時間短縮できるんです。

専用の補強シールカートリッジを使用しているため、シールをはがした時に出る台紙のごみも出ません。

事務仕事の人にはぴったりのアイテムですね!ちなみに、1つ穴専用のものと、一気に2つの穴にシールを張れる2つ穴用があります。

お仕事をしている人がよく使う文具と言えば、ポストイットを使っているという方も多いのではないでしょうか?

「ポストイットに最新も旧式もあるの?」と思われがちですが、次の章で詳しく見ていきましょう。

 

最新文房具4:ポスト・イット® 強粘着ポップアップノート

メモを取るときにポストイットを使っているという人も多いと思います。

しかし、ブロックタイプのポストイットの1枚目に文字を書いて、「早く2枚目をつかいたい!」と思っているときに限って数枚まとめて取ってしまうなんて経験ありませんか?

しかも、粘着力が強いタイプにありがちなんですよね…。

しかし、その2つの悩みを改善したのがポスト・イット強粘着ポップアップノートなんです。

 

超強力!なのに1枚ずつはがして使いやすい。秘密はポップアップ式

価格 739円(税込)
大きさ 幅87mm×奥行103mm×高さ46mm 375g

粘着力の強いポストイットははがすのに苦労することがあります。

しかし、ポップアップ式のポストイットなら1枚ずつ取り出すことができるので楽に1枚ずつ使うことができる便利文房具なんです。

ポップアップ式のポストイットとは、専用のケースの中に入れて使用するポストイットです。

専用のポストイットを専用ケースに入れるとティッシュのように1枚ずつ使用することができるんです。

強粘着ポップアップノートはその名の通り粘着力が強く従来品の2倍なので、「いつの間にか剥がれて落ちていた」ということが起こりにくいのも特徴です。

次も同じくメモを取るものですが、開発しているメーカーはペン型のマウスで有名なペンタブメーカー「Wacom」

ではどんなメモなのでしょうか?

 

最新文房具5:Bamboo Slate

Wacomというとペンタブレットというペン型のマウスが有名なメーカーです。

イラストレーターやデザイン系のお仕事の人ならなじみ深いメーカーですね。

そんな、ペンタブメーカーが作っている便利文房具があるんです。

WacomのBamboo Slateは「どんなメモもデジタル化できる」メモ帳なんです。

 

ルーズリーフもフセンもコピーしでもオッケー?!なデジタル文具

価格 16,200円(税込)
大きさ 18.6 x 24.9 cm

もしも手書きのイラストや図をパソコンに取り込もうと思ったら、まずは紙に書いて、スキャナーを使って取り込んだりスマホのカメラ機能から取り込んでいるという人がほとんどでしょう。

非常に手間がかかりますよね。

Bamboo Slateなら紙に書くだけですぐにパソコンに取り込むことが可能です。

Bamboo Slateのボードに紙をセットします。次に付属のペンで文字やイラストを描き、本体ボードのボタンを押すと簡単にデータ化できるんです。

また、紙に書いた手書きの文字をスマートフォンに文字として起こすことも可能で非常に便利です。

専用アプリ『Wacom Inkspace App』が必要となりますが、イラストを描く方や図を使って書類などを説明している方にはすごく便利なアイテムでしょう。

次はデジタル文具から、アナログな文具を紹介します。Bamboo Slateがイラストを描く人にオススメといったようにこちらもイラストレーターのようにペンが多い人にオススメの文具です。

 

最新文房具6:リヒトラブ ペンケース A7551-24 黒

この章ではペンケースを紹介します。

「なんだ、ペンケースか」と思われてしまいがちですがリヒトラブのペンケースは収納力が高いのに使いやすいのが特徴の便利文房具です。

 

ハサミや修正テープまで!全部入れてもごちゃつかないペンケース

価格 577円(税込)
大きさ 幅200mm×奥行50mm×高さ120mm

文房具と一口に言ってもさまざまなものがありますよね。

「出先で使いたい!まとめておきたい!」と思ってもハサミ、定規、ペンに修正テープにシャーペンに消しゴム…とたくさん入れてはごちゃごちゃして取り出しにくいうえに傷がつきやすくなりかわいいペンがボロボロになってしまうこともありますよね。

リヒトラブのペンケースはバインダーのような構造になっているので、バインダーのポケット1つ1つに文具を入れればごちゃごちゃしません。

筆箱の外にもポケットがついているので使いやすいのも特徴です。

さあ、次は最後の文具紹介です。

次はフセンなのですが、あることに便利なフセンなんです。

 

最新文房具7:めいしふせん

営業マンさんなどで日々名刺をたくさんもらうという方も多いと思います。

しかし、毎日たくさんの名刺をもらい何人もの人に会っているとつい忘れてしまうこともありますよね。

めいしふせんは名刺に貼る専用のフセンなんです。

 

もう忘れない!名刺にメモができる透明なフセン、めいしふせん

価格 357円(税込)
大きさ W38×H52mm

めいしふせんは文字を書いても下の文字がすけるプラスチックのような素材でできたフセンです。

日付とメモが書き込めるようになっているので「いつ、どこで会って、何をした?」などが書き込めます。

また、フセンの頭にはタブがついているので、カードケースなどに立てて保存するとインデックスで整理する引き出しのように「どこに何があるかすぐにわかる」ようになるんです。

これなら名刺をなくす心配も忘れてしまう心配も減るので「これが欲しかった!」という方も多い便利文房具ですね。

 

まとめ

さまざまな便利文房具を紹介してきましたがいかがでしたか?

文房具は仕事に趣味に学業に私生活にといろいろな場面で使用します。

「仕事を終える」「家計簿を仕上げる」などの目的を達成するための道具なのでせっかくなら良いモノや使いやすいモノを利用したいですよね。

また、今回紹介した文房具は便利なモノや珍しいものがいくつかあったのでプレゼントとしてもよいかもしれません。

紙に書いたデータを電子化できるBamboo Slateはもちろん、めいしふせんのようなちょっとしたものなら気軽にプレゼントできると思います。

「自分の仕事を理解して配慮している」という気持ちが伝わりやすいモノだと思うので文具のプレゼントはおすすめです。

今回のコラムを読んでぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらシェアしよう!