1人暮らしにはこの洗濯機がおすすめ!容量別に一挙紹介!

1人暮らしにはこの洗濯機がおすすめ!容量別に一挙紹介!

これから1人暮らしを始めるのに洗濯機はマストアイテムですよね!

でも、どんな洗濯機を選んだらよいのか、悩む方も多いはず。

この記事では、そんな方のために1人暮らしにおすすめの洗濯機をご紹介します!

近年、多くの洗濯機が出てきており、さまざまな機能が追加されていたり安価でも充分満足できる商品があったりします。

そんななかでもおすすめの商品を、おすすめポイントとともにご紹介しています。

ぜひ洗濯機を購入する際の参考にしてみてください。

 

1人暮らしにおすすめの洗濯機【4.5㎏以下】

大人1人あたりの1日の洗濯物は1.5kgほどだといわれています。

そのため、設置スペースが小さいほうや毎日こまめに洗濯される方は4.5㎏以下の洗濯機でもよいでしょう。

ここではまず、4.5㎏以下の比較的小型な洗濯機をご紹介します。

ちなみに「運転音(㏈)」の項目の基準ですが、20dBで木の葉が触れ合う音、30㏈でささやき声、40㏈で静かな図書館の音、60㏈が一般的な会話の音量と言われていますので参考にしてください。

 

ハイアール 全自動洗濯機 JW-C45A

価格 19,380円(税込)
幅×奥行×高さ 50×52.6 × 88.8(cm)
容量 4.5(kg)
使用水量 76(L)
運転音 洗濯時39、脱水時52(dB)
消費電力【50Hz】/【60Hz】 215/285(W)
開閉タイプ 上開き
特徴 簡易型乾燥機付き、しわケア脱水、10分でお急ぎコース、2~24時間後タイマー

1人暮らしをするのに予算がぎりぎりで、価格を抑えたいという方にはありがたい商品です。

しかし低価格ではあっても、一人暮らしには便利な機能がいくつもついています。

・タイマー機能(2~24時間)

・10分でお急ぎコース

・しわケア脱水

タイマー機能は、2~24時間まで設定することができるので寝ている間に洗濯をすることが可能です。

10分洗濯機能は、あまり汚れていないタオルやハンカチなどを洗うときに非常に便利です!

シワがつきやすくお家で洗いにくいブラウスも、しわケア脱水機能でしわを付けにくくすることができますよ。

低価格で一人暮らしにとって必要な機能を備えた洗濯機ですよね。

 

アクア 全自動洗濯機 AQW-S45E

価格 28,800円(税込)
幅×奥行×高さ 52.5×50×89(cm)
容量 4.5(kg)
使用水量 90(L)
運転音 洗濯時35、脱水時47(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 88/88(Wh)
開閉タイプ 上開き
特徴 簡易型乾燥機付き、3Dスパイラル水流、高濃度クリーン洗浄、タイマー

こちらも比較的低価格で洗濯機を買いたい方にオススメします。

AQUAはハイアール傘下の家電メーカーです。

アジア6か国で使いやすいデザインをテーマにマーケティング・製造しているようで、すっきりコンパクトなデザインとなっています。

3Dスパイラル水流機能で洗剤がうまく混ざるようになっていて、きれいに洗濯できるのです。

騒音レベルが脱水時は静かだとは言えないかもしれませんが、にぎやかな話声が60dBとされるので、昼間中心に使うなら気になりません。

 

シャープ 全自動洗濯機 ES-GE4C-T

価格 32,781円(税込)
幅×奥行×高さ 幅565×奥行540×高さ820mm
容量 4.5(kg)
使用水量 95(L)
運転音 洗濯時40、脱水時48(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 85/92(Wh)
開閉タイプ 上開き
特徴 簡易型乾燥機付き、ほぐし脱水機能

お手頃価格で安心の有名メーカー製なのは安心感がありますね。

洗濯物が絡まりまくって洗濯機が止まる、ということを減らすほぐし運転機能つきです。

運転音はそんなに静かではないかもしれませんが、脱水時は少しにぎやかな会話くらいでしょう。

シワになりにくい洗濯物は簡易乾燥機能の風で水分を飛ばしてから干すと、干し時間が短縮できますよ。

 

東芝 全自動洗濯機 AW-45M7-W

価格 27,962円(税込)
幅×奥行×高さ 55×53×93(cm)
容量 4.5(kg)
使用水量 110(L)
運転音 洗濯時38、脱水時45(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 90/95(Wh)
開閉タイプ 上開き
特徴 3つのシャワーでパワフル洗浄、1~24時間タイマー、ステンレス製槽洗浄コース

大型家電の老舗、東芝の洗濯機はきめ細やかな1~24時間タイマー付きです。

ライフスタイルに合わせて洗濯の予定を入れられますね!

「3つのシャワーでパワフル洗浄機能」によって、洗剤を全体にしっかり浸透させることができるので、ムラなくキレイに洗い上げます。

運転音は静かではないけど普通に会話をしているのが聞こえるくらいの騒音で、脱水時は少しにぎやかに感じるでしょう。

 

1人暮らしにおすすめの洗濯機【6.0㎏以下】

次に紹介するのは、薄手のベッドシーツやブランケットを丸洗いできるサイズです。

2,3日分まとめて洗濯する方やスポーツをしていて着替えの多い方はこちらがオススメです。

4.5kgよりも5kgや6kgのほうが作っているメーカーや種類が多いので、価格競争により、小さいモデルより安く買える場合もありますよ。

 

AQUA 全自動洗濯機 AQW-GS50F

価格 32,800円 (税込)
幅×奥行×高さ 52×50×89(cm)
容量 5.0(kg)
使用水量 95(L)
運転音 洗濯時35、脱水時47(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 88/88(Wh)
開閉タイプ 上開き
特徴 簡易乾燥機付き、3Dスパイラル水流、高濃度クリーン洗浄、洗濯槽自動おそうじ機能、抗菌パルセーター

3Dスパイラル水流で洗剤がうまく混ざるようになっています。

洗剤がまんべんなく混ざるときれいに洗えるのです。

先ほどご紹介しましたAQUAの洗濯機より大きめで毛布も洗えますね。

忙しくて数日分まとめて洗う方も安心ですよ。

脱水時の騒音レベルは静かだとは言えないかもしれませんが、昼間にタイマーを使って選択する方には問題なしです。

洗濯槽自動おそうじ機能」を使って洗濯槽を掃除できるので、いつもキレイな洗濯機で衣類を洗濯できますよ。

 

シャープ 全自動洗濯機 ES-GE5B-T

価格 34,800円(税込)
幅×奥行×高さ 56.5×54×89(cm)
容量 5.5(kg)
使用水量 98(L)
運転音 洗濯時40、脱水時48(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 98/96(Wh)
開閉タイプ 上開き
特徴 濃い洗浄液で落とす。ほぐし運転。シワ抑えコース

5kgよりちょっとゆとりのある5.5kgなのに高さも控えめコンパクト設計です。

最初は少量の水で濃いめの洗濯液でしっかり汚れを落としていきます。

洗濯物が絡まりまくって洗濯機が止まる、ということを減らすほぐし運転機能つきです。

衣服の絡みを抑えてシワの少ない洗い上がりが可能なので、アイロンがけが楽になります。

 

東芝 ZABOON AW-6D6 T

価格 63,000円(税込)
幅×奥行×高さ 52×87×53(cm)
容量 6.0(kg)
使用水量 88(L)
運転音 洗濯時29(dB)
消費電力【50Hz】/【60Hz】 515/515(W)
開閉タイプ 上開き
特徴 低騒音技術、フロ水ポンプ、自動おそうじ機能

洗濯時の運転音が29dBは群を抜いて静かな洗濯機といえます。

ささやき声で話すような静かさが自慢の機能です。

どうしても今晩洗って干して、明日着て出かけたいお洋服ってありませんか?

洗濯時の運転音が29㏈とささやき声くらいに静かなので、少し遅い時間でも騒音を気にせず洗濯できます。

おふろの残り湯を使えるのもいいですね。

自動で洗濯槽の中を洗濯する機能がついているので、汚れの心配もありませんね。

 

ハイアール 全自動洗濯機 JW-C55A-W

価格 21,000円(税込)
幅×奥行×高さ 52×50×89(cm)
容量 5.5(kg)
使用水量 90(L)
運転音 洗濯時38、脱水時50(dB)
消費電力【50Hz】/【60Hz】(W) 350/395 (W)
開閉タイプ 上開き
特徴 お値打ち、10分で洗濯できるコース、シワケア

先ほども登場しましたハイアールさんの洗濯機です。

とにかく安いのは助かりますね。それから、そんなに汚れていないけど洗いたいタオルやハンカチに便利な10分でお急ぎコースが便利です。

低価格であって、5.5kgというゆとりがあるサイズがあり、10分で洗濯できる機能までついてお値打ちになっております。

 

1人暮らしにおすすめの洗濯機【10.0㎏以下】

週末にまとめてお洗濯をされる方、厚手のブランケットなどの大きな洗濯物を家庭で洗いたい方は次に紹介する洗濯機がオススメです。

スペースや予算に問題がなければ、大は小を兼ねることが多く、便利なはずです。

 

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-S7C-WL

価格 121,700円(税込)
幅×奥行×高さ 64×60×103(cm)
容量 洗濯7・乾燥容量3.5(kg)
使用水量 57(L)
運転音 洗濯時24、脱水時39、乾燥時36(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 1600/1600(Wh)
開閉タイプ 左開き
特徴 節水機能、運転音が非常に静か

少しサイズは大きくなりますが、ドラム型のオシャレなデザインで一人暮らしの快適性が向上しますね。

運転音も洗濯時はささやき声より静かな程度です。

標準時の使用水量も57Lとかなり少なくなっています。

少々お高いですが、将来的に長く使っていきたい方には大きめの洗濯物が洗えて、しっかりした乾燥機能もついたオススメの洗濯機です。

 

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 Cuble NA-VG720L

価格 164,771円(税込)
幅×奥行×高さ 63×60×105(cm)
容量 7.0(kg)
使用水量 69(L)
運転音 洗濯時32、脱水時42、乾燥時46(dB)
消費電力量【50Hz】/【60Hz】 1470/1470(Wh)
開閉タイプ 左開き
特徴 温水泡洗浄W、低温風パワフル乾燥

「温水泡洗浄W」とは、洗剤を温めて活性化して、泡で洗うのに加えて黄ばみやにおいの原因菌も洗い流す機能です。

人間の顔もそうですが、泡で優しく包み込むと汚れがきれいに取れますものね。

ヒーターで加熱し、大風量でシワを抑えて乾燥させる「低温風パワフル乾燥」がついているので、簡易乾燥機能を搭載した洗濯機よりも本格的に乾燥機として使えます。

雨の日も安心ですね!

 

一人暮らしの洗濯機の選び方

一人暮らしで洗濯機を買うときには、お値段と機能のバランスが大切になります。

一般に、洗濯機のサイズが大きくなったり機能の数が増えたりすると、値段が上がることが多いです。

どのような基準で洗濯機を選べばよいか、いくつかのポイントをご紹介します。

 

1人1日の洗濯物の平均量は1.5㎏

1人1日あたり、洗濯物の平均量は1.5kgと言われています。

確実に毎日洗濯をする人は4kg程度までくらいの洗濯機でも十分かもしれません。

2,3日分の洗濯物をまとめて洗うためには、5~6kg程度の容量があると安心です。

ただ、一人暮らしだと仕事や学校が忙しく、帰るのが遅くなって洗濯をする時間が取れない日もあるのではないでしょうか。

5kg以上の容量がある洗濯機ですと、シーツカバーやブランケットなども洗うことができます

厚手のブランケットやシーツカバーも洗いたい場合はゆとりを持って大きめの容量を選びましょう。

ブランケットなど大きなものを洗うときはコインランドリーを使おうかと考えておられる方は、4kgの容量で充分かもしれませんね。

5~7kgくらいの洗濯機は種類が多く製造しているメーカーが多いので、4kg容量のものより安く手に入ることもあります。

 

縦型かドラム式か

縦型で上部が開閉するタイプと前正面を開閉するドラム式があります。

一般的に縦型のほうが値段は安く、使用水量は多いです。

縦型ですと2万円前後から洗濯機を購入することができます。

ドラム式のほうが値段は高くなりますが、水を節約可能です。

ドラム式ですとノーブランドでも5万円弱くらい、大手メーカーのものは10万円以上しますから高額ですね。

昔の洗濯機は縦型のほうがよく汚れが取れたようですが、最近はドラム式も進化しており、汚れセンサーがついていて、少ない水でも汚れがよく落ちるのです。

また、本格的な乾燥機機能を備えたものもあります。

天候に左右されずにお洗濯して、必要な服を乾かす必要のある方は乾燥機付きもよいかもしれませんね。

 

本体サイズで選ぶ

一人暮らしのお宅は洗濯機を置ける場所が決まっていることが多いはずです。

置き場所をきちんと測定してから購入してくださいね。

小型のものを選んでお部屋のインテリアといて活かすのも一人暮らし用の洗濯機選びとしてはオシャレでいいかと思います。

 

扉の開き方も把握しておこう

設置場所を測定し、欲しい洗濯機のサイズも測定して設置OK!と思っても、安心してはいけません。

縦型の洗濯機の場合は、上に洗濯物を出し入れする扉を開閉するスペースがあるかチェックしましょう。

ドラム型の洗濯機は手前にドアを開閉して洗濯物の出し入れができるか確認してください。

部屋の角に置く場合は右開きのほうが開けやすい場合と左開きの方が開けやすい場合がありますよね。

どちらのタイプも作っているメーカーもありますので、置き場所に応じた洗濯機を選びましょう

 

洗濯機ごとの機能もしっかりチェック

多くの機能があると便利ですし、オシャレなドラム型の洗濯機にもあこがれますよね。

「一人暮らしの洗濯機選び」において大切な機能、という観点で考えてみましょう。

一人暮らしだと昼間に家で取れる時間がほとんどなくて、夜遅めに帰って来て洗濯しなきゃいけないときがあるかもしれませんよね。

そんな時にご近所に騒音の迷惑をかけたくないなあ、と気になってしまいませんか?

そこで、洗濯・脱水時の音が静かな洗濯機をオススメします。

また、一人暮らしですと効率的に時間を使う必要があると思うので、朝短時間で洗濯できる機能、帰宅時間に合わせて洗濯が完了しているように時間を細かく指定して予約できるタイマー機能があればよいですね。

 

まとめ

ここでは、小型のリーズナブルな縦型洗濯機から最近の高機能ドラム式洗濯機までご紹介してきました。

ブランドにこだわらなければ、2万円以下で洗濯機を買えるのはありがたいですし、長い目で見て高機能で大型の洗濯機を選ぶのもいいですね。

一人暮らしの洗濯機選びをするのには、設置場所のチェックやご近所環境の調査が重要となります。

あなたのライフスタイルにぴったり合う洗濯機を選んで、きれいなお洋服でオシャレをして新生活を楽しみましょう。

「温水泡洗浄」とは、洗剤を温めて活性化して、泡で洗うのに加えて黄ばみやにおいの原因菌も洗い流す機能です。

商品の値段は時期によって変わることがありますのでご了承ください。

この記事が気に入ったらシェアしよう!