おすすめの最強メモ帳!ビジネス向けのものやおしゃれなものも!

おすすめの最強メモ帳!ビジネス向けのものやおしゃれなものも!

メモを取るということは備忘録としてだけでなく、話の要点をまとめて把握し、仕事に役立てるうえで注目されています!

上手にメモを取ってデキる社会人になりたいですよね。

自分に向いている使いやすいメモ帳はどんなものか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

ここでは、社会人に人気の厳選した使いやすいメモ帳、ご自身に合う選び方、上手なメモの取り方のコツをご紹介していきますね!

 

人気急上昇!おすすめのメモ帳5選

社会人に人気急上昇!使えるメモ帳はこちらです。

 

【Amazonベーシック】メモ帳 リーガルパッド

価格 1,061円(税込)
サイズ 縦203×横127(mm)
罫線 横、6.3(mm)
ページ数 50枚×12冊
特徴 ミシン目入り

リーガルパッドは、左端3.17cmほどに余白があって、上部が水平に切り分けられるノートブックとして、アメリカの法曹業界で誕生したメモパッドだといわれています。

50枚つづりのリーガルパッド12冊のセットです。

薄めの罫線が6.3mm間隔と広めに入っていて、たくさんメモしたい方におすすめです。

また、図柄を描くのにも罫線が邪魔になりません。

頻繁に情報を走り書きにして、ちぎって持ち歩いて使いたい人におすすめです。

今では会社から学校、家庭でも幅広く使われ、海外ドラマや映画でも見かける1冊あたり税込で約88円とお手頃価格で購入できるので、惜しみなく使えますよ。

 

【ナカバヤシ】打ち合わせノート A5スリムメモ帳

価格 295円(税込)
サイズ 縦210×横120×厚さ7(mm)
罫線 横、6(mm)3分割罫線、縦方向にも破線
ページ数 50枚
特徴 筆記時に手がリングに当たりにくいセパレートリング

「打ち合わせノート」はいつ、どこで、何時に、誰とどんな打ち合わせをしたか、スピーディーに分かりやすく書き記すことができますよ。

1行を破線で3分割されていて、縦方向にも薄い罫線が入っているので、横書きメモにも方眼メモにも1ページで使い分けられるのです。

キーワードだけメモをして、後で具体化するのが大変だった経験はありませんか?

こちらの商品は、タイトル、サブタイトルと段落付けがしやすく、手書きでさっと表やグラフも描きやすいです。

その場で、文字の大きさを変えたり行間を空けたりしやすいとても便利なノートですよ。

 

【アピカ】レインガードメモ

価格 338円(税込)
サイズ 縦150×横109×厚さ5(mm)
罫線 横、罫線7(mm)
ページ数 40枚
特徴 撥水仕様

名のごとく、アピカのレインガードメモは、雨をガードするので濡れても平気!

防水加工が施されたメモ帳です。

雨の日も安心ですし、雨の日以外でも、仕事中に汗をかく人や仕事で手が濡れる場面が多い人にもレインガードメモがおすすめです。

濡れた手で紙を触ってよれよれになってしまったり、ポケットにメモを入れて汗でにじんでしまったりする心配がありません。

雨対策だけではなく、メモしたことをまとめて整理して、お風呂に持ち込むなんてこともできますね。

テスト勉強の暗記やおさらいにいかがでしょうか。

 

【コクヨ】フリーカットメモ チビット

価格 324円(税込)
サイズ 縦150×横100(mm)
罫線 中横罫
ページ数 80枚
特徴 全ページミシン目入り

コクヨのフリーカットメモ チビットは、罫線のある全面にミシン目が入っていて、1枚の大きさがいらない場合は「チビッと」だけ自由な大きさで切り取って使えます

ちょっとしたメッセージを伝えるのにも便利ですよ!

また、メモパッド表紙の内側に、切り取ったメモを入れられるポケットもついています。

ノート自体は葉書サイズで持ち歩きがしやすいです。

ベージュの表紙もビジネスマンらしく落ち着いていてデキる感じがします。

取引先や会議で使うなら、周りの人に交換を与える選択をするのもよいですよね!

 

【リヒトラブ】アクアドロップス ツイストリング・ノート(メモサイズ)

価格 544円(税込)
サイズ 縦148×横117×厚さ18(mm)
罫線 無地
ページ数 70枚
特徴 リーフの差し替え可能

リヒトラブシリーズは、サイズやカラー、罫線の種類が豊富でリーフの差し替えが可能です。

自分オリジナルメモをまとめて編集・保存して持ち歩きたい方に使いやすいですよ。

カラーも好みに合わせて白・赤・青・黄・黄緑から選べるので、自分らしさを表現できます。

使いやすいレフィルを選んで保存版のメモを作ってみるのはいかがでしょうか。

 

メモ帳選びのポイントとは

上手なメモ帳選びのポイントを考えてみましょう。

どのような場でメモ帳を使うかによって、変わってきますよ。

持ち出し用のメモなのか、電話のメモでまたいつか取り出す情報なのか、自分のために書きためていくのか、使い方でもメモ帳選びが変わりますよね。

 

社会人はシンプルなデザインで機能性を

社会人はごちゃごちゃ派手で可愛いよりもシンプルなものを持つ方がビジネスの場では重要です。

ネクタイやハンカチと同じようにメモ帳も周りの人が見ています。

取引先との商談や会議で使うなら、シンプルで機能性重視のメモ帳を選びましょう。

見る相手に安心感を与えることも重要です。

 

手持ちで書き込むなら台紙は厚いものを

デスクワークではなく、外で机のない場所でメモを取る機会のある方は、台紙が厚く丈夫なものを選びましょう。

不安定な場所でも台紙が厚ければ、メモをすることができます。

持ち運びが多いとポケットやカバンに入れることも多いので、台紙の丈夫さも重要となってきます。

 

持ち歩けるサイズを選ぼう

屋外で使う場合、持ち運びに便利なサイズを選びましょう。

スーツのポケットやカバンのポケットに入れても邪魔にならないメモ帳がおすすめです。

出先でメモを取るスペースが確保しにくい場合も、小さめのメモ帳なら書きやすいですよね。

スーツポケットにゆとりを持って入れるなら、名刺サイズ程度のA7サイズ(74mm×105mm)がおすすめです。

 

社会人におすすめのメモ帳3選

それでは、社会人として仕事をするのにおすすめのメモ帳をご紹介します。

 

【ロディア】No.11 方眼罫

価格 648円(税込)
サイズ 横74×縦105(mm)A7サイズ
罫線 方眼罫5×5(mm)
ページ数 160枚×3冊セット
特徴 表紙は撥水仕様、ミシン目入り

ロディアはフランス生まれの世界87カ国以上で愛用されている人気ブランドです。

撥水加工されたオレンジ色の表紙とパープルの方眼罫のタイプが定番で人気があります。

デザイン性もよいうえに、紙質が丈夫で書きやすいですよ。

そして、ピリッと破いて持ち運んでも丈夫です!

A7サイズはすんなりスーツのポケットに入ります。

まとめ買いしておけば、お得ですし無くなったときでも安心ですね。

 

ドスコープ(C&L TRASCO)Celeb栃木レザー

価格 3,780円(税込)
サイズ 縦117×横85×厚さ18(mm)A7メモパッド用
素材 牛革(栃木レザー)
仕様 ペン差し:1、ポケット:2

メモ帳は紙製なので、持ち歩くと変形が気になりますよね。

そんな方におすすめなのが、メモパッドカバーです。

このメモパッドカバーにはカードポケットが2カ所あり、ペン差しも付いています。
さきほどご紹介しましたロディアNo.11メモパッドも付属してきますよ!

栃木レザーヌメ革を使って日本の職人が丹精込めて作り上げています。

お気に入りのメモパッドにメモパッドカバーを付ければ、いつも高級感のあるきれいなメモパッドを使ってお仕事ができますよね。

 

【ZISA】メモ帳 ミニサイズ 7mm方眼 5冊セット

価格 607円(税込)
サイズ 縦91×横55×厚さ5(mm)
罫線 方眼罫7×7(mm)
ページ数 25枚×5冊セット
特徴 表紙は撥水仕様、ミシン目入り

小さめサイズで上質紙使用の厚紙メモでカードのように使えます。

スーツのポケットにも名刺入れと一緒に入れることができるので、邪魔になりません。

ポケットに入れてもしわくちゃになりにくい紙質です。

短期的に保存したいメモ、誰かに渡すメモの場合は、相手が保存しやすい丈夫な紙を使いたいですよね。

必要な商品を聞かれたときに、名刺と一緒にこのような手書きのメモを渡すことができたら便利ですよね。

受け取った方もお財布や名刺入れに入れやすく、持ち歩きしやすそうです。

また、簡易的な商品カードや目印、タスク管理をするのにも役立ちそうですよね。

 

メモをとるときのポイント

メモを取るときにおさえておくべきポイントをご紹介します!

 

要点をメモしよう

情報を全部書こうとすると時間がかかるし間に合いません。

また、何が大切か分かりにくくなりますよね。

要点をメモするときは情報という事実を要約し要点をメモしましょう。

その要点と要点の関係が分かるように、字の大きさを変えたり段落を作ったりすると見返したときに便利です。

簡単なグラフや図式も描けるとさらによいですよ。

 

詰めすぎず余白も使って見やすく

詰めすぎて書くと、何を書いているのか結局分からなくなります。

メモを取るときは、少し小さめの文字で要点をまとめて、後で広げていくつもりで書きましょう。

余白を使って追記をすることをおすすめします。

 

自分が読めればOK

後で見返したときに、自分が読めれば汚い文字でもOKです。

見返したときに自分で見ても分からない状態であれば、メモは意味がないかもしれません。

必要なキーワードを拾ってすばやく書き取り、同時に頭の中で要約し、その情報をどのように転用するか考えておけば文字の美しさは問題ではないですよね。

パッと書いて、ピリッとちぎって次の作業に移りやすいメモ帳がいいですね。

 

スマホのメモ帳アプリもおすすめ

仕事でスマホやタブレットを使う方も多いですよね。

手書きでメモを取って、それをPCでデータにするという作業を減らすことができて効率的なメモ帳アプリをご紹介します!

 

ColorNote カラーノート メモ帳 ノート 付箋

価格 無料
対応OS Android OS(Fire OS)

ちょっとしたメモを色分けして管理することができる便利なスマホ用アプリです。

なんと無料です!

情報や写真を付箋を貼る感覚で整理できるので、カレンダーやシステム手帳を持ち歩く必要がありません。

また、複数台のスマホやタブレットをお持ちの方は同じアカウントで情報を同期できるのが便利ですよ。

会社に帰ってから会社にある方のデータを書き換えるような時間と手間を削減できますね。

Android端末をサポートしていて、GooglePlayやKindleでダウンロードができます。

 

シンプルメモ帳

価格 無料
対応OS Android OS(Fire OS)、iOS

いたってシンプルなメモ帳です。

アイコンを押してメモを作成、文字を入力します。

また作成したものを長押し、または編集をして削除できます。

夕食の買い物リストや遊びに使うのに便利です。

とてもシンプルなのでややこしい機能はかえって面倒だと感じる方にはとてもおすすめですよ。

こちらはAndroid端末、iOSデバイスともにありますので、GooglePlayまたはAppStoreでダウンロードしてくださいね。

 

Evernote

価格 無料(ベーシック) 600円(プレミアム)
対応OS Android OS(Fire OS)、iOS

ぞうさんのマークのEvernoteアプリはご存知の方も多いのではないでしょうか。

手書き音声入力で簡単にメモを作れるのです!

手書きのメモとは違うメリットとして、蓄積されたメモの中から探したいメモをすばやく検索することができます。

また、複数台のスマホやタブレットをお持ちの方は同じアカウントで情報を同期できるのが便利ですよ。

Evernoteは無料アプリ1アカウントで2台まで利用できます。

また作ったnotebookを他のEvernoteユーザーと共有することができます。

月600円の有料会員ですとAIによるコンテンツ提案やOffice利用する機能もあるようです。

 

まとめ

このコラムでは、ビジネスマンに人気の機能的なメモ帳から社会人に使いやすい便利なメモ帳をおすすめしてきました。

データ化が進んできたとはいえ、手書きのメモの持つ温かさ、便利さや使い勝手のよさがありますよね。メモをたくさん取ることは自分の記憶を整理することにもつながります。

メモ帳の使い方や活用法を改めて考えていただけたら嬉しいです。

便利で機能的なメモ帳を使ってバリバリとお仕事を頑張りましょう。

商品の値段は時期によって変わることがありますのでご了承ください。

この記事が気に入ったらシェアしよう!