オムレツメーカーは43秒でド素人でも簡単にふわとろオムレツが作れた!

オムレツメーカーは43秒でド素人でも簡単にふわとろオムレツが作れた!

seikinTVでも紹介されていたオムレツメーカー。

フライパンも使わずにできるということで購入してみましたが、こちら表裏43秒焼けば中身もトロトロの状態にできることが判明。

筆者のような料理ド素人でも、なんとかうまいこと作れました。

ただあくまで焼き加減は好みだと思いますので、そのあたりは自分で調節してみてベストを探してみてください。

オムレツメーカーはこんな感じ。立てて収納できるし洗剤と比べてもそんなに大きくないので邪魔ではありません。

オムレツメーカー

少し種類が少ないけどレシピも付いているので、オムレツ以外の料理にも使えるみたいです。

オムレツメーカーとレシピ

で、レシピに書いてあるとおり加熱時間3分程度で早速オムレツを作ってみたら、ふわふわにはなったんですけど、これだとただのオムレツの形の卵焼きに。

ここはseikinTVでも同じようなことになってましたね。

オムレツメーカーを入れる手順は、電源入れたらランプが緑になるのを待って、パカッと開けて入れて卵を入れるだけ。

ボールの中でときほぐした卵

卵2個でやってるんですけど、これ以上入れるとあふれます。

※筆者はこの前入れすぎて大変なことになりました。

ここから好きな焼き時間でオムレツの柔らかさが変わるのですが、筆者は色々時間を調節して作ってみた結果、表裏43秒の加熱時間で中身もトロトロに仕上がりました。

レシピには3~4分とか書いてあるんですけど、あきらかにやりすぎです。

ただの卵焼きメーカーになります。

1分30秒でも割とやりすぎ。

筆者はトロトロできなきゃ納得できません。

※卵8個入りパックを5パックぐらい一日で消費、コレステロール祭りでした。

仕上がりはこのような感じです。

オムレツ自体は、たとえ焼きすぎてしまっても、誰がやってもふわふわでキレイな形に仕上がります。

忙しい朝やめんどくさい日、余った卵の処理に困ったときにこの商品は最大限の効果を発揮するに違いありません!

次は別レシピでこの商品をもっと活用してみようと思います。

おわり

この記事が気に入ったらシェアしよう!