楽しい海外旅行!でも便利なものがわからないから教えてほしい!

楽しい海外旅行!でも便利なものがわからないから教えてほしい!

海外旅行に行くんだけど何を持っていけばいいのかわからない……

そんなあなたに、海外へ行くために便利なグッズを紹介します。

ほかにも機内でのすごし方や、移動時間に何をしたらいいのかといった点についてもご説明していきます。

楽しいけれど疲れてしまうのが海外旅行。しかし機内でゆっくりリラックスする方法を知れば疲労もたまりませんよ

また、海外でスマートフォンを使うためにはどうしたらいいか、ということも紹介していきます。

 

海外旅行へ行くために便利なもの

荷物で一番かさばるのは服ですよね。そんなとき、役に立つのが衣類の圧縮袋です。

これなら生地が厚い服でも薄くすることができますので非常に便利です。

 

VO押すだけ衣類圧縮パック Lサイズ(45×55cm)2枚入 805605

価格 540円(税込)
大きさ 45×55cm(外寸)

この圧縮袋、なんと掃除機がいりません。

手で空気を抜くだけで簡単に衣類を圧縮することができます。

また圧縮袋の片面は中身が見えないようにしてあるので、プライバシーも守られて安心ですね。

価格は税込みで540円なのでコストパフォーマンスもいいといえるでしょう。

 

トラベル クローズケース Mサイズ

価格 1,620円(税込)

こちらのトラベルケース、衣類を整頓することでスーツケースの中がごちゃごちゃせずにすみます。

持っていくスーツケースのサイズに合った「トラベルクローズケース」を選びましょう。

この便利グッズを使えば型崩れしてほしくない衣類もぐちゃぐちゃにならずにすみます。

 

海外旅行で注意すべきポイント

FREETOO ウエストバッグ

価格 1,580円(税込)
大きさ 29.5 x 20.8 x 7.4 cm

摩擦に強く、耐久性が強いウエストポーチです。海外旅行となるとひったくりやスリなどの犯罪が怖いですよね。パスポートやお金が取られたら大変なことです。そうならないようにしっかりと身に着けられるものを選びましょう。

この商品はあくまで一例なので気に入ったものを見つけてくださいね。

 

治安の悪い国だと、ショッピング袋をたくさん持っていたり、目立つ格好をしていたりすると「お金を持ってそう」と思われ強盗にあう可能性もあります。充分注意するようにしましょう。

このような被害への対応策として、現金ではなくクレジットカードを持ち歩くという方法が有効です。現地通貨を海外のATMで引き出せるのも便利ですね。

そして万が一クレジットカードが盗難にあっても、カード会社に電話するだけで利用を停止してもらえるので安心です。

場所によってはクレジットカードが使えないところもありますので、その点だけ気をつけておきましょう。

また、長財布はお金を持っていると判断されやすく非常に危険です。

普段長財布を使っている人は、小さな財布にすることでスリへの対策ができるかもしれませんよ。

 

さらにスマートフォンの利用料金についても注意が欠かせません。

現地の携帯電話会社の電波を使うと高額請求がされてしまいます。

そうすると、海外ではインターネットが使えないのではないか、という疑問がわくと思います。

しかし、そんなことはありません。モバイルルーターを利用したり、現地の無料Wi-Fiを利用したりすることでスマートフォンを使うことができます。

 

移動時間に暇をつぶせる便利なもの

海外旅行に行くとどうしても移動時間がかかります。短い時間で行けるところもありますが、東南アジアでも機内で過ごす時間が5時間近くかかる国もあるんですよ!

何もせずに飛行機や電車に乗っているのは苦痛ですよね。そんな時間を少しでも楽しみに変えてみましょう。

しかし、飛行機のなかではでスマートフォンやタブレットは機内モードにしなければならないのでインターネットの利用はできません。

音楽を聴こうと考えている人のなかで、Bluetoothのヘッドホンを利用しようと考えている人はいませんか?

機内モードでは、無線での機能が使えなくなるのでBluetoothを使うことができません。

そのため音楽を聴くときは有線で聴くようにしましょう。

そして、スマートフォンなどにダウンロードしてある電子書籍を読んで時間をつぶすのも1つの方法です。

オフラインの状況でも読むことができるので、いい時間つぶしになりますね。

あとは座席についているモニターで映画を観ることでしょうか。

ただ映画の本数は限られているので、Amazonプライムビデオなどでダウンロードした映画をオフラインで観られるようにしておくのもいいですね。

旅行先から買ってくるお土産を何にするか選んでおくもいいでしょう。

お土産を決めていないと、どれを選べばいいかわからず、最終的には「どれでもいいや」となりがちです。ですので、事前に考えておくと良いお土産を選ぶことができると思います。

 

海外旅行は衛生面が不安?便利な除菌グッズを紹介!

日本でも便座のトイレなどの衛生面はどうしても気になりますよね。

そんなとき、役に立ってくれるのが「トラベル除菌ライト」です。

 

【YAZAWA(ヤザワ) トラベル除菌ライト TVR13WH】

価格 905円(税込)
大きさ W48xH130xD34(mm)

とくに東南アジアは発展途上国が多くトイレがあまりきれいではないかもしれません。

この商品はライトを15秒~20秒かざすだけで、安全な除菌ができる仕組みになっています。

トイレの便座以外にも使えますので、歯ブラシやスプーンなど気になった部分をきれいにしてくれるのも便利ですよね。

単四電池4本で動くので、専用の充電器などを持っていく必要もありません。

 

キレイキレイ 薬用 泡ででる消毒液 携帯用 50ml(指定医薬部外品)

価格 950円(税込)
大きさ (幅X奥行X高さ) 32mm×32mm×142mm

水やタオルが使えないとき、役に立ってくれるのがこの商品です。

手指にすりこむと消毒をしてくれます。低アルコールなので刺激が少なく匂いも控えめです。

泡で出てくるタイプで手指に伸ばしやすいところが特長です。

ただし、液体物なので、ジップロックに入れておくようにしましょう。

 

言語の壁を打ち破るために便利なもの

海外旅行に行ったとき、心配なのが言語ですね。

今はスマートフォンの翻訳アプリを使って会話が成立する時代になりました。

Google翻訳の対応言語はなんと100以上です!

カメラを使って読み取ると、翻訳された言葉が登場します。

看板の意味を知りたいときに非常に便利ですよね。

また、マイク機能もあるので言葉がわからなくても携帯に向かって喋ってもらえば理解することができますよ。

書くことのできる機能もあるので、わからない単語を書いてもらうのもよいかもしれませんね。

 

Google翻訳アプリはこちら。

そのほかに使える翻訳アイテムが安心できるのがキングジムの「イミシル」です。

 

キングジム ワードリーダー「イミシル」 オレンジ (RW10-OR)

価格 12,960円(税込)
画面 2.4インチTFTカラーLCD、QVGA(320×240dot)

知らない単語を撮影することで搭載されている辞書データから、自動的に意味を検索してくれます。搭載されている単語は英和、韓日、中日(簡単字、繁体字)と、日本から近隣の国々に強い翻訳機です。

読み取り機能がついておりカメラで紙に書いてある文字を読み取り、翻訳することができます。

小さな文字であっても拡大することができるので安心です。

履歴を99件までさかのぼることができるので、言語学習にも最適かもしれませんね。

 

お土産をかしこく持って帰るアイテム

海外ではスーパーで買い物をするとき、日本みたいに袋に入れてくれないことが多いので、買い物をするときエコバックを持っていくことをおすすめします。

ここではかわいいエコバッグを紹介しますね。

 

エンビロサックス(envirosax) エコバッグ(マイバック)  エンヴィロサックス

価格 1,080円(税込)
大きさ 約50×42cm(持ち手まで62cm)
収納時 約10×5×5cm

デザインが豊富にあるので、お気に入りのエコバッグを見つけることができるでしょう。

楽しかった旅行が終わり。

友達や職場の人に購入したお土産を持ち帰るとき、手荷物が重量オーバーしてしまったら困ります。

重量オーバーになると、空港で高額な追加料金を支払わなければいけません。

ここで荷物をはかることのできるスケールがあると便利ですよね。

 

ラゲッジチェッカープラス(手荷物・預け荷物重量スケール)LS-200WT

価格 2,138円(税込)
大きさ 幅15×奥行3.4×高さ2.7cm

この商品を使うことで重さを量ることができるので、帰りの荷物が重量オーバーにならないかたしかめることができますね。

このチェッカーを持ち運ぶのが面倒だという方は、少々値がはりますが、ベルトで重さを量れるものもあります。

 

イデア IDEA ミレスト MILESTO ラゲッジベルト ウィズ スケール ネイビー MLS284-NV

価格 4,104円(税込)
大きさ 横幅:50mm、高さ:1800mm、奥行:1.5mm

こちらの商品は、荷物をベルトで巻き上げて吊り下げることによって、重量が画面に表示されるんです。

計量できるのは35kgまでですが、荷物が35kg以上になることは極まれであると思います。気になる方は量ってみてください。

盗難防止対策としてナンバーロックもついているので、おすすめの便利グッズです。

 

まとめ

海外に行くときは持っていくものもたくさんあり、荷造りから大変ですよね。

整理して荷物をつめないと、中身がごちゃごちゃしてしまいますし、型崩れしてほしくない服がよれたりしてしまうので、紹介した商品を使うのも1つの手でしょう。

移動時間は疲れるもの。

好きな音楽を聴くのもよし、映画を観るのもよし。それぞれ好きなことをして時間をすごしてくださいね。

雲の上は景色が幻想的なので、しばらくは外の景色を楽しむのも一つの手ですよ。

また日本みたいに平和な国ばかりではないので、パスポートやお金を盗まれないよう、十分気を付けるよう心掛けるといいですね。

街を出歩くときは隙間の空いたバッグではなく、ウエストポーチなど肌身離さず持てるバッグを持ちましょう。

便利グッズをかしこくつかって、素敵な海外旅行にしてくださいね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!