便利なペンケースを紹介!自分に合ったペンケースを選ぼう

便利なペンケースを紹介!自分に合ったペンケースを選ぼう

ペンケースと一口にいってもたくさん種類があってなにを選べばよいのか悩んでしまいますよね…。

ペンケース選びの際は、自分がなにを重要視しているかがとても重要です!

この記事では、そんな「ペンケース選び」にお困りのあなたへ使いやすい便利なペンケースの選び方機能性デザイン性というジャンル別にペンケースをご紹介していきますよ。

さらに、使いやすいペンケースを5つにしぼって紹介します。

自分に合ったベストなペンケースを見つけましょう!

 

ペンケースの選び方について

学校や職場でペンケースを使うという方が多いかと思いますが、ここで重要なのがTPOに合わせたペンケース選びです。

学校ですと蛍光ペンや修正液などさまざまな文房具が必要になるかと思います。

そんな学生さんは、大容量のペンケースを選びましょう。

かわいらしいペンケースを使いたい!

とくに女性の方はそう思いますよね。

 

ですが、大学生になると面接などのフォーマルな場面や、大人になっても長く使うことを重視したほうが将来的に便利かもしれません。

黒や白、紺といった「シンプル」な色でかつ革などの「丈夫」な素材でペンケースを選ぶのが良いかもしれませんね。

また、職場に持っていくペンケースはシンプルなほうがいいですよ。

 

職場にもっていくかばんは、取引先との大事な書類やプレゼン資料など大きな荷物であふれかえります。

大きなペンケースを選んでしまうと、カバンがパンパンで閉まらないといった問題になりかねません…。

スリムなペンケースがふさわしいといえるでしょう!

落ち着いたデザインや良い素材が使われたペンケースであれば、ご自分の仕事のモチベーションも上がると思います。

 

使いやすい便利なペンケースはどんなものがあるか

ここではペンケースの種類とメリット・デメリットをご紹介します。

自分に価値観と照らし合わせて、ぴったりのペンケースを見つけましょう!

 

大容量のペンケース

その名の通り、大量のペンや消しゴムなどが入るペンケースです。

はさみや定規、修正テープやノリを分類わけにして入れられるポケット型のペンケースがあります。

すぐに見つけることができるので便利ですよね。

ただし、あまりにも大きすぎるものを選ぶとカバンに入らない!といったことにもなりかねません。

ネットなどで購入するときは「サイズ」をきちんとチェックするようにしましょう。

 

ポケットタイプのペンケース

ポケット型のペンケースはシンプルな大容量のペンケースより入れられる量が減ってしまいます…。

ですが、ポケットで分類わけにされているので、どこに何が入っているか探しやすくなっていますよ。

いつもペンケースの中がゴチャゴチャで困っている人にオススメできるペンケースですね。

 

ガマ口タイプのペンケース

がま口は開く部分が大きく、見やすいのでペンが取りやすく便利なペンケースといえるでしょう。

また、さまざまなカラーバリエーションやデザインがあるのでおしゃれさも感じることができますね。

ただし、たくさんものを入れすぎると口が閉まらないといったデメリットもあります!

そして手を挟んでケガをしてしまうなんてこともないようにしてくださいね。

 

ペン立てタイプのペンケース

ペンが立てられるという機能に優れたペンケースもあります。

長時間作業することが多い人は、ペン立てタイプだとスムーズに取り出すことができますし、持ち運びも非常に便利ですよね。

この利便性もあってか近年、流行しているようですよ。

ただし、ペン立てタイプにしておくと消しゴムを取りにくいというデメリットもあるようなので注意してくださいね。

 

【機能性抜群!】厳選3タイプ!ネットショップのおすすめペンケース

最近では、ペンスタンドになるペンケースが流行しています。

 

コクヨ ペンスタンドになるペンケース ネオクリッツ F-VBF130-1

値段 1,980円(税込)
大きさ 85×50×195(mm)

コクヨのネオクリッツレギュラーはたくさんの筆記用具を入れることができ、それに加えて立てて使える優れものです。

狭いデスクでも邪魔にならず、使いたいペンをサッと取り出せるので人気の商品となっています。

 

リヒトラブ スタンドペンケース スマートフィット アクタクト ネイビー A7692-11

値段 725円(税込)
大きさ 60×60×172(mm)

リヒトラブのスタンドペンケースはシリコン素材の筒状になっているので落としても壊れる心配がありません。

底が出ているのですが、上から押さえることでスタンドタイプのペンケースに早変わりします。

重さも軽量でバッグのなかに入れても重たくなりません。シンプルなので流行に流されず、長く使えるところがいいですね。

 

オロビアンコ ペンケース THV-MC05C シルバー

値段 2,700円(税込)
大きさ 70×38×187(mm)

【デザイン性が高い】オシャレなペンケース

他の人と差をつけたい!という方へオシャレなペンケースをご紹介します。

キャサロス トリコロールペンケース CASSAROS キャサロス ペンケース【ケース入り】 CASSAROS ベーシック バイ

値段 2,700円(税込)
大きさ 200×68×29(mm)

カラー オシャレ カラフル ポップ ダークワイン

キャサロスのペンケースは、とてもかわいいトリコロールのカラーです。

容量は少なく、スタンドタイプではありませんが、おしゃれなペンケースがいい、という方には向いているでしょう。

筆箱にはめずらしく、なんと立派な箱もついています。

 友人や恋人への贈り物にも喜ばれると思いますよ。

 

マリークワント MARY QUANT ポーチ 筆箱 ロゴ×リトルデイジー スクエアペンケース 268861978

値段 5,480円(税込)
大きさ 185×50×60(mm)

全面に花柄がプリントされている華やかなペンケースです。

サイズは横18.5cm×縦5cm×マチ6cmなのでちょうどいい大きさで使いやすいと思います。

 

ノックスブレイン ピアス ペンケース M キャメル 水牛革 23601732

値段 5,724円(税込)
大きさ 65×195×45(mm)

ペンケースのなかには高級なものもあります。

ノックスブレイン ピアス ペンケースのPEARCE ピアスは20年も愛されている一品なのです。

本革を使用したペンケースなのでビジネスマン向きです。

本革だとすぐ傷むこともなく、長く使えるのでいいですよね。

 

Pent[ペント] ペンケース スーペリア クロコダイル マット仕上げ 2本挿し ブラック

値段 54,000円(税込)
大きさ 146×45×30(mm)

希少なクロコダイル革を使ったペンケースです。

クロコダイルは耐久性がよく水に強いものになります。

しわ模様が素敵な素材でできているのです。

使い込むほど風合いが増して、独特なツヤが出てきます。高級感を求めている方にはおすすめの一品ですね。

 

便利なペンケース5選

便利なペンケースを5つ選びご紹介します。

 

リヒトラブペンケース

値段 595円(税込)
大きさ 200×50×120(mm)

たっぷり収納ができるブックタイプのペンケースです。

見開きにすることができるので、ペンをすぐに見つけることができますよ。

ペンの太さによって違ってきますが、収容できる本数は12本~14本と大容量のペンケースになります。

 

CUBIXペンケース ラウンドジップボックス

値段 832円(税込)
大きさ 90×205×60(mm)

シンプルな形なので合わせやすいので学生だけではなく社会人にも人気の商品です。

カラーバリエーションは6色もあり、好きな色を選ぶことができます。

大容量のペンケースですが、軽量でごわつかず、コンパクトにまとまるので持ち運びで邪魔になりません。

 

コクヨ ペンケースウィズプラス

値段 895円(税込)
大きさ 180×100×20(mm)

ふたを開くと大きく開くので、取り出しが簡単にできる機能性を重視したペンケースです。

内側にはメッシュポケットがついているので必要なものをはさんでおくことができます。

デスクでペントレーとして使うことが可能です。

ポケットから必要なものをすぐ取りだせるので便利ですね。

 

レイメイ藤井 トップライナーペンケース

値段 800円(税込)
大きさ 105×38×240(mm)

ペンホルダーがついているので、中身がぐちゃぐちゃにならずにすみます。

外側と内側にポケットがついているので、定規やはさみを収納するのに便利です。

ペンホルダーは取り外しができるので使わなくなったら、外して中を広く使うこともできます。

 

サンスター文具 DELDEベーシックシリーズ

値段 696円(税込)
大きさ 130×180×58(mm)

カジュアルなデザインのペンケースです。

ファスナーをあけサイドを下にひくとペンスタンドになり、ペンが取りだしやすくなります。

ペンは約35本入る大容量で、ポーチとしても使うことができる優れものですよ。

 

まとめ

ここまで数々の便利なペンケースを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

大容量だったり、機能性に優れたりとさまざまなペンケースがあります。

流行のペンケースはスタンドタイプのペンケースです。

ペン立てにもなりますし、狭いデスクでも邪魔にならず使うことができます。

それぞれの特徴をみて自分が何を求めているかと照らし合わせながらペンケースを選べると良いですね

学生の方は大容量のペンケースを選ぶとたくさんのペンを持ち歩くことができるかと思います。

この記事があなたのペンケース選びの手助けになれば幸いです。

この記事が気に入ったらシェアしよう!