貼ってはがしてかしこく整理!気になるおすすめ付箋と活用アイデア

貼ってはがしてかしこく整理!気になるおすすめ付箋と活用アイデア

みなさんにも日ごろおなじみの、仕事に勉強にといつもお世話になっている、貼ってはがせる便利な文房具が付箋です。

普段はスポットライトが当たることのない小さな脇役の付箋ですが、ちょっとした工夫次第で、毎日をぐっとスマートに楽しくしてくれる大きな力があるんです。

今回は、きっとあなたも試してみたくなる!小さいけれど頼れる付箋を活用するアイデアと、付箋の種類目的に合わせた選び方についてご紹介します。

 

スケジュール管理なら付箋におまかせ!

スケジュール帳と付箋

付箋の最大の強みといえば、手軽に貼ってはがせるということ。

だから、手帳の上でまだ確定していないスケジュールをフレキシブルに管理するのに最適なんです。

貼ってはがせる付箋ならば、予定が変更になったり前後したりしても、修正も並び替えも簡単におこなうことができます

また、内容に合わせてさまざまな色や形の付箋を使い分ければ、手帳が楽しくカラフルになるだけでなく、一目でぱっとスケジュール全体を俯瞰できるのでとっても便利です。

このところ、あらかじめ手帳に使うことを前提にした、罫線のワクにぴったりフィットする付箋も多く発売されています。

素材もかさばらず持ち歩きに適した薄型のフィルム製のものが多く、形状も手帳に挟み込みやすいカード型クリップ型など工夫を凝らしたものになっています。

 

カンミ堂 ふせん ココフセンカード COLOR SH CF-5010

 

カンミ堂 ふせん クリップココフセン ライトブルーS CF-7007

 

カンミ堂 付箋 ペントネ

 

下の文字が透けて見える半透明のフィルム製付箋を使えば、マーカーを持ち歩かなくてもサッと貼るだけで重要な部分にマークできて、必要なくなればパッとはがすこともできますね。

好きなサイズにカットして使える付箋を活用すれば、ちょっとした予定も長期の予定もマーカーでラインを引くように自由に書き込めて、マーカーより修正も簡単です。

 

ポストイット 付箋 ジョーブ 見出し 44x6mm 20枚x9色 688MSH

 

ヤマト 付箋 チギル フィルムふせん 50mm×1.5m CH-401

 

近ごろネットやSNSで人気の付箋を活用した手帳術にあわせて、あらかじめセットで使う前提で作られた手帳と付箋もあります。

はじめからサイズもデザインも最適化された手帳と付箋を使えば、毎日のスケジュール管理と見直しを一気にスムーズにおこなうことができそうですよね。

 

カンミ堂 タスク管理ツール テンミニッツハードタイプ ブラック TM-3204

 

カンミ堂 10ミニッツ専用リフィル(3サイズ)

 

ほかにも、特に予定が込み入ってきそうなところには一日のタイムスケジュールを書き込める付箋を貼って予定を細かく管理したり、to doリストを貼って予定の見落としを防いだりすることもできます。

 

グリーティングライフ カスタムスティックス 一日ブランク ふせん CDPG-38

 

ミドリ メモ ToDoリスト グレー91802344

 

 

頭の中も机の上も。整理整頓なら付箋におまかせ!

おしゃれなタグ

頭の中にふわふわと浮かんでいるアイデアをつかまえて整理したいときにも、付箋が力を発揮します。

まずは思いついたことを付箋にどんどん書き込んでいきましょう

それをノートやときには壁にそのまま貼って並べ替えたり新しく書き加えたりして可視化いけば、ふんわりしていたイメージをまとめる大きな助けになります。

 

ポスト・イット ふせん ノート 50x50mm 5色 450枚 CPRP-Y-22SE

 

ポストイット ふせん 強粘着ポップアップディスペンサー トリオ WD333-WH-TRIO

 

アイデア出しや仕事の上で出てくる書き込みしたくない・できないものへのマーキングにも、付箋が大活躍します。

フィルムやトレーシングペーパー素材の半透明の付箋を活用すれば、書き込みしたくない地図や書き込みのできない資料へのマーキングも思いどおりです。

下が透けない普通の付箋では文字や図が隠れて読みづらくなってしまうような時も、半透明素材の付箋なら付箋を貼った上からでも読めるのでとっても便利ですよね。

 

PCM竹尾 付箋 PETA L 透ける付箋 20枚 ホワイト

 

ニトムズSTALOGY ふせん 半透明 グリッド 50mm幅

 

Sicad シカッド 付箋 メモグラフ 19mm 3色パック MG193K

 

書きたいことがノートの上からあふれてしまったときは、ページを延長したり追加の情報を書き込んだりできる罫線入りの付箋を活用すればOK!

色付きのものを使えば情報を分類することもできますし、コピーしたり書き写したりしなくてもサッとほかのノートやモニタ脇などに情報を持ち出すこともできます。

順序の入れ替えや情報の差し替えも付箋なら簡単にできますよね。

 

ニトムズ スタロジー メモ帳 付箋メモ エディターズメモ 方眼 S3071

 

ポスト・イット ラインノート 75x127mm 100枚 イエロー 635RP-Y

 

コクヨ メモ帳 付箋 タックメモ 135×100mm 大型 メ-1006N-1W

 

付箋を活用すれば、頭の中だけでなく机の上や時にはキッチンまわりも整理できてしまいます。

強粘着タイプの付箋はラベル代わりに使うのに最適!

ファイルのタイトルや冷蔵庫の中の作り置きおかずの日付も、貼ってはがせて色分けもできる付箋で管理すればとっても便利です。

全面のりの付箋を使えば、出し入れの時にひらひらしてはがれたり他のものに貼りついたりする心配もありません。

 

ポスト・イット 全面強粘着ふせん 76x25mm 24枚x3個 3色 FAN-31K

 

ポスト・イット 全面強粘着ノート 76x76mm 24枚x2個 イエロー FAN-33Y2

 

ロールタイプの付箋なら使い勝手に合わせて好きな長さに切って使うことができます。

長いタイトルのラベルもこれなら安心ですね。

 

クラスタージャパン 付箋 Pitta ロールふせん 強粘着 ピンク×グリーン 幅50mm C-KRFU-04

 

ポスト・イット 強粘着ロール 50mm×10m ディスペンサー付 イエロー SSR-50Y

 

クスっとかわいい・面白い!人に見せたくなる技あり付箋

スケジュール帳にたくさんついている付箋

縁の下の力持ちや脇役にまわりがちな付箋ですが、ちょっと人に自慢したくなるようなかわいい付箋やびっくりするような機能を持った主役級の付箋もあるって知ってますか?

まずはこの付箋。

一見シンプルな普通の付箋ですが、なんと静電気でどこにでも全面ピタッと貼りついて、はがした後にのりも残さないというオドロキの付箋なんです。

これなら汚したくないところやパソコンモニタの画面にだって安心して貼れますね。

 

ウインテック 付箋 魔法のふせん magnetic NOTES Mサイズ イエロー MNM-Y

 

こちらはオフィスで是非使いたくなってしまう、デスク周りがぐっと楽しく華やかになる付箋です。

オフィスで一番出番の多い付箋といえば定番の正方形のポストイットですが、シンプルなブロックタイプだけではなくてこんなおしゃれなディスペンサータイプもあるんです。

自分で使うのはもちろん、同僚や友人にもプレゼントしたくなるかわいさですよね!

 

ポスト・イット ポップアップノート デザインディスペンサー アップル APL-330

 

ポスト・イット ポップアップノート デザインディスペンサー ダイヤモンド DIA330

 

こちらもオフィスで使いたくなる付箋です。

日常のなにげない伝言も付箋そのものがメッセージの形をしたこんな付箋なら、お願いや感謝の気持ちが一層強く伝わりそうです。

 

BackstreetFactory DENMO デンモ おねがいします! クラフト 20枚入り付箋 BFDE-004

 

BackstreetFactory DENMO デンモ ありがとう! クラフト 20枚入り付箋 BFDE-002

 

SNSで話題を呼び大ヒットした「イケメン付箋」シリーズももはや20種類以上

お気に入りのイケメンを自分だけでこっそり楽しむだけでなく、友達や同僚とどの人がタイプ?と盛り上がることができるのもこの付箋のいいところです。

自分用のちょっとしたメモや借りた本やプレゼントに添える友人へのメッセージも、バラエティ豊かでユニークな付箋を使えばいつもより少し特別かつより強く印象に残るんじゃないでしょうか。

 

イケメン付箋 IKEMEN_11 執事 EFM-708-672 30枚入り ホールマーク

 

ヒサゴ UN TROIS CINQ フィルムふせん ふきだし flower(フラワー) UTN022

 

【Food Series】ポスト・イット メモ帳 付箋 30シート テーマ:目玉焼きパン

 

(moin moin) 付箋 ふせん メモ クリスタル 鉱物 天然石 パワーストーン ダイヤモンド 4種セット

 

【マルマン】図案スケッチブック 60th限定品 描ける ロールふせん ”スケッチアニマル2 ZMT3

 

付箋選びは目的とシーンに合わせて

万年筆で手紙を書く

ここまで様々な付箋をご紹介してきましたが、付箋をより活用するためには、目的やシーンに合わせた付箋のタイプや素材などをよく考えて選ぶことが大切なコツです。

ここではふせんのタイプと特徴をご紹介します。

 

万能選手のブロックタイプ

付箋といえば一番代表的なのがブロックタイプでしょう。

よくオフィスでも見かける正方形の紙製のものが代表的です。

大容量でコストパフォーマンスのいいものが多く、惜しみなくどんどん使いたいときに最適です。

 

臨機応変なロールタイプ

文字通り長い付箋をテープのようにくるくるロールしてディスペンサーにセットしたタイプです。

自由に好きなサイズに切って使うことができて、裏面も全面のりなのではがれにくく便利です。

活用法はさまざまですが、ラベリングや分類などのシーンに特に力を発揮する付箋と言えるでしょう。

 

楽しくかわいいダイカットタイプ

ふきだし形やキャラクター形など、さまざまな形に切り抜かれたユニークな付箋です。

かわいいだけでなく、矢印や指差しなどで注目してほしいポイントを示したり、丸と四角などの形で情報を分類したり、メッセージを強調したり……と、アイデア次第で楽しく使える付箋です。

 

頼れる強粘着と全面のりタイプ

貼ってはがせるのが付箋の強みですが、伝言メモやタイトルラベルなど、剥がれてほしくないときだってありますよね。

そんな時に頼りになるのが、強粘着タイプ全面のりの付箋です。

通常の約2倍の粘着力がある強粘着付箋なら、貼りつきにくいパソコンモニタなどの樹脂面や金属面でもきちんと貼ることができます。

全面のりタイプは一時的なシールのように使うことができるので、分類中のファイルの仮タイトルや整理中の引き出しのラベリングなどに大活躍します。

 

半透明タイプ

フィルムやトレーシングペーパーなどの半透明素材でできた付箋をフル活用すれば、書き込めない本や原稿にもどんどん上から書き込みをすることができます。

色付きのものを使えばラインマーカー感覚でマーキングをすることもできます。

フィルムタイプは薄くてかさばらないので、手帳やノートにセットして持ち歩くのにも適しています。

スケジュールの変更点や確定していない予定を上から書き込む時にも便利ですね。

また、フィルムタイプの付箋は紙の付箋に比べて破れにくく水にも強いという特長もあります。

辞書や資料のインデックスにぜひ使ってみてください。

 

まとめ

楽しくて便利な付箋の活用法と付箋の種類についておわかりいただけたのではないかと思います。

見慣れた付箋が、ちょっと視点を変えることで日常のささいなお悩みを解決してくれるかもしれません。

また、目的やシーンに合わせた付箋選びをすれば、使い慣れた付箋を今までよりもっと便利に活用できるようになるでしょう。

貼ってはがせる付箋だからこその強みやタイプごとの特性を活かして、毎日を楽しくゆたかにしてみませんか?

この記事が気に入ったらシェアしよう!