カニ通販で鳥取産松葉ガニを購入するならどこがおすすめ?山陰産で贈答用なら生きた状態も送ってもらえる

鳥取、島根県方面の山蔭地方で獲れるズワイガニの中でも、成長した雄だけが松葉ガニと呼ばれ、ブランドガニとして品質が認められています。

そんな松葉ガニですが、カニ通販サイトで鳥取県産のカニを取り扱っているところもあるため、手に入れられる可能性はあります。

この記事ではカニ通販サイトで鳥取県産松葉ガニの取り扱いがあるところを、具体的な商品例を交えてご紹介していきます。

 

※松葉ガニは水揚げ時期が限られているため、購入時には注文可能時期に注意するようにしましょう。

鳥取県産【松葉ガニ】を通販で購入するならどこがおすすめ?

鳥取県産【松葉ガニ】を通販で購入するならどこがおすすめ?

カニ通販サイトで鳥取産のものは、貴重でなかなか出回りにくいですが、大手通販サイト楽天市場をはじめ、わずかですが松葉ガニを購入可能です。

楽天市場

楽天市場では、専門店を経由して山蔭堺港産の松葉ガニを購入可能できます。

※2020年8月時点

楽天市場の商品例

山陰境港産 松葉がに約1.5kg詰(3~5枚入) 訳あり8,980円(税込)
紅ずわいガニ 姿 ボイル冷凍 1kg前後 境港水揚げ5,980円(税込)
松葉ガニ 生 贈答用 境港水揚げ 1.0kg前後
(2020年11月中旬発送開始)
10,480円(税込)
活松葉ガニ 最高級ズワイガニ 生 特大サイズ 兵庫津居山カニ 1K(1杯)38,923円(税込)

贈答品向きの最高級松葉ガニから、一部足折れありでリーズナブルな訳あり品まで、楽天市場では幅広く取り扱っています。

そのため、通販で手っ取り早く鳥取県産のカニを購入したいなら、まずは楽天市場で検討するのがおすすめです。

ボイルから活きまで様々な状態の松葉ガニがあり、調理方法に適したものを購入可能です。

マル海渡辺水産

マル海渡辺水産は、山陰で水揚げされたカニを大量に仕入れるため、高品質なカニを比較的安く買うことができます。

鳥取県産タグではありませんが、松葉ガニ自体は期間限定で取り扱いがあります。
※2020年3月下旬までの期間限定販売

 

松葉ガニは漁獲時期が短く、マル海渡辺水産で購入できるのは11月から3月になっています。

通販で松葉ガニを購入できること自体が貴重なので、品切れにならないようこまめにチェックしておきましょう。

\ カニ好き146人が選ぶ!/
▼ 人気でおすすめのカニ通販サイトランキングも見る ▼

関連記事

年末年始に最高の贅沢をするため、カニ通販サイト選びは絶対失敗したくないですよね。 「公式サイトに載っている写真よりも小さなカニが届くのではと不安。」「形だけ大きくて中身スカスカなカニが届いたらどうしよう…。」 「そもそもちゃんと[…]

通販で松葉ガニを購入する際の注意点

カニ通販サイトは、基本急速冷凍して新鮮なまま届けてくれますが、購入前にいくつか注意点があります。

せっかくのブランドガニなので、失敗しないよう前もって予備知識はつけておきましょう。

注意点

  • ボイル冷凍された状態で届くことが多い
  • 贈り物には贈答品がおすすめ
  • 松葉ガニは雄なので内子は食べられない

通販では冷凍された状態で届くことが多い

一部の商品を除き、カニ通販サイトで購入したものは、冷凍で届きます。

ブランドガニの松葉ガニも例外ではなく、生冷凍またはボイル冷凍で配送となります。

 

ただ、水揚げ状況が良く最高品質の松葉ガニが水揚げされれば、1杯まるごと生きた状態で届く商品もありますよ。

大変貴重なので常に購入できるわけではありませんが、タイミングが良ければ生きた状態の鳥取県産松葉ガニが狙えます。

ただし生のままだと変色してしまったり、日持ちが悪いのですぐ食べる用として購入するのがおすすめです。

贈り物の松葉ガニなら贈答用商品を狙うべし!

カニ通販サイトで贈り物目的の商品をお探しなら、贈答品用のカニを選びましょう。

楽天市場でも数多く松葉ガニを取り扱っていますが、贈答品に適した商品は限られています。

そのため贈り物に松葉ガニを購入する場合は「贈答品用」と記載された高品質商品だけを狙うようにしましょう。

※贈答品の場合生きたまま箱詰めされることがありますが、届くまで活きているかどうかは保証されません。

また、松葉ガニの贈り物は11月から3月にかけてしか利用できないことが多いので、この時期に贈答品用を探すのも大事です。

松葉ガニは「オス」なので内子は食べられない

松葉ガニは、成長した雄のズワイガニなので、カニの内子を食べることはできません。

もし松葉ガニとして売られているのに、「内子あり」など記載されていたら、それは松葉ガニではないので注意しましょう。

ブランドガニでカニの内子を食べたい場合は、松葉ガニの雌である「セコガニ(地方によってはせいこ・こっぺがにと呼ばれる)」を選ぶようにしましょう。

基本的に松葉ガニを取り扱っている通販サイトであれば、メスの松葉ガニも取り扱っています。

また、松葉ガニとセコガニの両方が入った夫婦セットを取り扱っている通販サイトもあるので、外子内子を食べたい人におすすめです。

ただし鳥取県産セコガニの販売時期は松葉ガニと同じく冬から春にかけてになるので、購入時期を見逃さないように注意しましょう。

カニ通販サイト・鳥取県産のカニについてまとめ

カニ通販サイトで鳥取県産の松葉ガニは、なかなか取り扱いがありませんが、楽天市場やAmazonなど大手通販サイトでは基本取り扱いがあります。

ただ、松葉ガニ自体水揚げの時期が限られているので、購入するタイミングには注意しましょう。

基本的に11月から3月にかけてしか購入できないので、あらかじめ予約したりシーズンになったら早めに購入したりすることが大事です。

また、今回ご紹介したマル海渡辺水産は山陰沖の漁港から仕入れているので、鳥取県産のものと遜色のない松葉ガニを購入できます。

鳥取県産のカニだけにこだわらないのであれば、同じぐらい品質の高い松葉ガニを購入するのも選択肢の一つです。

 

▼ブランドガニを選ぶだけではなく、質の良いカニの選び方も参考にしていただき、通販での失敗を少なくするために役立ててみてください!

関連記事

品質の高いカニってどうやって選べばいい? カニっていろんな種類があるけどどう選ぶべき? 良いカニは、とりあえず高級なものを選んでおけば間違いないと思われるかもしれません。 ただ、これだけはお話しておきたいの[…]

半むき身のズワイガニ